ブログ

イベントカレンダー

  • とよなか市民環境会議 アジェンダ21
  • 豊中市のホームページ

久しぶりに10人を超えました

更新日:2014.06.26


定例の「たい肥化講習&たい肥化容器活動・活用助成」会を実施

去る21日(土)、表記の講習会を実施しました。毎月第3土曜日に行っているもので、ここ最近は10人を切る受講者で推移していますが、今回は13人(男性3人 女性10人)となり、久しぶりの賑わいでした。

01 開講の挨拶(池田講師)10:00

担当者は自ら家庭で取り組んでいる「ダンボール」を利用したたい肥の方法を具体的に説明し、受講者は時間の過ぎるのも忘れ熱心に耳を傾けていました。

当法人ではたい肥化容器(コンポスト・密封バケツ)や電動・手動の容器に対しわずかですが、助成金をお渡ししています。また、ダンボールを利用してたい肥化する場合は資材をプレゼントして取り組んでいただいています。

06 ダンボール箱での堆肥の調合を確かめる聴講者

一時期、資源循環が大事にされていました。最近はすべてひっくるめて燃やす風潮もありますが、ささやかでも家庭の生ごみを資源に還す人との連携を求めた講習会と助成制度の受付であり、受講者が多いのは大きな励みです。

※毎月第3土曜日 10:00~11:30 豊中市生活情報センターくらしかん※で開催しています。事前申し込みは不要です。たい肥化容器の助成を受ける方は購入領収書をご持参ください。基本的に講習会の受講が必要です。

 

▲このページのTOPへ ⇒HOMEへ戻る