ブログ

イベントカレンダー

  • とよなか市民環境会議 アジェンダ21
  • 豊中市のホームページ

好評でした「タマネギ」の上手な育て方講習

更新日:2013.08.29


受講者がタマネギ栽培のコツを会得

22日(木)、午後から「都市で学ぶ農楽講座」を開講しました。今回は大阪狭山市で1年間「農業講座全般」の講義を長年されている栽培アドバイザーの服部和雄先生が講師でした。

先生は詳細なレジュメをもとに、泉州のタマネギの栽培歴史の話から早生・中生・晩生に分かれるタマネギの具体的な栽培方法などが説明され、受講者には大変喜ばれました。

秋から市民農園や自家農園でタマネギを栽培する予定の受講者が多く、熱心にメモをとり、講義後に質問される方もありました。

とくに、最後の方で番外編として「コンパニオンプラッツ」(種類に違う野菜を間隔をおいて育てることで、害虫の防御に役立つ)の話が出され、初耳の方もおられ興味津津でした。

皆さんの感想もそのほとんどが参考になった。レジュメをもとにタマネギ栽培に挑戦したいという、声が多くありました。

 

▲このページのTOPへ ⇒HOMEへ戻る