ブログ

イベントカレンダー

  • とよなか市民環境会議 アジェンダ21
  • 豊中市のホームページ

能勢の地で頑張っています

更新日:2013.08.16


農業をめざす4人の若者

12日(月)、当法人が5月から実施している「農業をめざす若者就労支援事業」で働く農場に行きました。場所は能勢町倉垣にある「須美ふぁーむ」です。

新規就農で頑張る農園主の下で日々、若者が栽培ノウハウを実際に経験しながら積み上げており、その仕事ぶりを見るとともに、現状の到達点などを確認するためでした。

豊中市内の暑さに比べ若干低く、風もあって多少ましな気候条件ですが、それでも炎天下の作業は大変です。ちょうど、人参畑の雑草除去に専念していました。4人の健康状態に確認と事務的な話に加え、新たな研修提案も行い、4人の意欲を確認しました。

農業の担い手を育てる本事業。栽培技術を学ぶこが重点です。しかし、働く環境を整えることや栽培指導の厚みに加え、一番は就労する人の意欲と情熱で、それを維持し向上させていくには、周りの気配りも大切です。

日々の現地就労にを前提に毎週1回の現地確認と月2~3回の豊中での研修と就労などで就労状況を確認しながら、彼らの兆足の進歩を期待して取り組んでいるところです。

 

▲このページのTOPへ ⇒HOMEへ戻る