主な活動

花いっぱい運動

豊中市で、自主的にグループを作って思い思いの花壇や花の舞台を仕上げ、持続した活動を進めること、その土作りに「とよっぴー」を使うこと、を支援しています。

  花いっぱい運動は、市内の公園やちょっとした空き地で花を育てることで、少しでも潤いのある空間を広げる活動です。四季折々の花の宴は、人の心に安らぎ潤いの空間を醸しだし、コミュニティを広げる役割を担っています。

全国各地に「花いっぱい運動」がありますが、豊中の特徴は、取り組みたい人が自主的にグループを作って思い思いの花壇や花の舞台を仕上げて、持続した活動を進めることと、その土作りに「とよっぴー」を使うことにあります。

花いっぱい運動は、「街に彩りの空間を構成することで、少しでも殺伐とした空気を和らげ、それを育てる人と、道行く人や周囲の人と和みの輪ができれば、地域に少し変化があるのでは」という思いで結成されています。
文明でなく文化を大切にする花いっぱい運動はみんなで花を育てることで「花が咲く」喜びを実感し、そして「いいなーと味わう」ため活動です。
2人以上(個人加入はありません)であれば、どなたでも参加できます。

◎ 参加した人の声
  • 手入れは大変ですけれど、綺麗な花を咲かせることで、地域にも変化が出ます。犬の糞やごみのポイ捨てが少なくなりました。
  • 「とよっぴー」を入れることで、従来よりも花もちがいいように感じています。時には花の種がいただけるので、助かっています。
  • お金のない組織ですので、道具や花の種を購入するのに困ることもありますが、頑張っています。
◎ 参加するには

申し込み用紙(PDF)に記入していただくだけで結構です。お電話で一言いっていただければ加入手続きについてお話しさせていただきます。

※申し込み用紙には下記を記入いただきます。

① グループ名  ② 代表者名  ③ 担当者名  ④ Eメール・ホームページアドレス ⑤ 花壇の名称  ⑥ 花壇の場所  ⑦ 所在地  ⑧ 特徴
⑨ 敷地管理者 ⑩ 花壇面積 ⑪ 花壇の趣旨

 

花いっぱい運動ネットワーク会則

 

▲このページのTOPへ ⇒HOMEへ戻る