イベント

気軽にできる野菜栽培(講習会)

「花と緑のネットワークとよなか」では、たい肥化講習会の開催時や単独で「楽しい野菜作り」や「土作り」のノウハウがわかる講習会を実施しています。

 市民農園で野菜作りをされている方、家庭菜園やプランターでチャレンジされている方が多く市内に住んでおられます。それだけ食品に対する不安が高まり、安全・安心な食品を求めている現在の世相を映しているのでしょうか。

野菜の栽培講習予定日

素人による初挑戦でも、成果がでるようにアドバイスを行っています。毎回、各講師はユーモアを交え解りやすい説明と好評です。

「何も知らないので恥ずかしい」と思わないで、「挑戦」若しくは「野菜作りの予備勉強」をしたい方、遠慮なくご参加下さい。

 朝採り作物が美味しい理由は、真心込めた生産者の努力もありますが、新鮮なことが最大の理由でしょう。

さて、お店で野菜を買う際、産地を調べたり、値段の瀬踏みをしたりしませんか。それも賢い消費者の選択行動ですが、一番良いのは「自分でも育てることができる野菜は、自家栽培に挑むこと」ではないでしょうか。

「花と緑のネットワークとよなか」の会員には畑でなくプランターで見事なキュウリやトマトを育てておられ方がおられます。中にはニンニクやとうがらしを育てる方もおられ、結構達人が揃っています。
最後はプロ(農家)からもアドバイスをすることができます。

どうか、一度ご参加下さい。新しい発見があるかも知れません。もちろん、経験者も歓迎です。

◎ 参加した人の声
  • 野菜作りの講習会は大変参考になります。自分でたい肥を作り、野菜作りに活かしたいと思います。
  • 野菜作りの基本を学ぶとともに、安全・安心な野菜作りのヒントを得ることができました。
  • 野菜作り講習会では、丁寧な講習で、大変よくわかりました。
◎ 参加するには

生ごみも宝(楽しい生ごみたい肥化講習会)とセットで実施する場合が多いです。当日会場:くらしかん(北桜塚)にお越しください。日時はトップページのイベントのご案内をご覧ください。

開催については、豊中市広報にも掲載しています。(デジタル版はこちら

 

▲このページのTOPへ ⇒HOMEへ戻る